せんべいのパソコン日記

PC中心のグダグダ日記です。はてなハイク分室もよろしくお願いします。

新たなる物~AQUOS PHONE(203SH):前編~

本来は書く予定が無かったのですが
急遽取り上げることになりました。

Twitterにも少し書いた通り
10月の3連休にやっとスマホを手に入れました。

今回はそのスマホについて書きたいと思います。

僕が持つようになったスマホの機種は
AQUOS PHONE Xx 203SH(キャリアはSoftBank)です。
ブログで取り上げた通り
本当はARROWSが欲しかったのですが、
携帯購入を検討したE電器には
最新機種のARROWS(202F)しか置いていなかったので
この機種にしました。
(これもせがんでみましたがあっさり断られました)

スペック表があったので貼り付けておきます。
SoftBank2012-2013冬春モデル(ここで使うのは203SHのみ)
f:id:Singo_1230:20131031184922j:plain
Androidウォークマン(ここで使うのはF800シリーズのみ)
f:id:Singo_1230:20131031185023j:plain
スペック表はしょーやさんからお借りしました。
SoftBank2012-2013冬春モデル
http://dokoblo.com/archives/18465702.html
Androidウォークマン
http://dokoblo.com/archives/33343830.html

見ての通り、201Fと並んでこの時期のハイスペックモデルになっています。
CPUはクアッドコア、RAMは2GBとなっています。
(表のRAMは1GBになっていますが2GBの間違いです)
こうやって比べてみると
デュアルコアでもRAMが512MBしかない
ウォークマンF800の糞端末ぶりがよく分かるような気がします。

シャープのスマホの初期設定のホームは
「3ラインホーム」
という特殊な(?)ホーム(下画像)になっていますが、

ウォークマンFでAndroid標準のホームを使い慣れている僕にとって
このホームはイライラするだけです。
顔文字にすれば
クソうっとうしいわ!
こんなんでやってられるか(# ゚Д゚)

状態です。

このまま使うのは寿命が縮まりそう(?)ですし、
2年縛りがあるのでその間端末を変えることが出来ません。
なのでスマホを手にして
見慣れたホーム(SHホーム)に変えました。
(たまたま203SHの実機が展示されていたので
店員さんがスマホの初期設定をしている間に
実際に触って切り替え方を覚えていました)

SHホームの初期設定は縦4×横5ですが、
ウォークマンFを使うことを考えて
(ウォークマンFと同じ)縦4×横4のレイアウトに変えました。
これでもまだ違和感がありますが3ラインホームよりはマシです。

・・・「マシ」と書いたのには理由があります。
実はこのSHホーム、かなりの曲者(くせもの)なのです。
まずホームの下側にあるランチャーですが、
実はコイツ、ランチャーにフォルダをぶち込むことが出来ません

ウォークマンFでは
下のランチャーをすべてフォルダでぶち込んでいるので
これが出来ないのはかなり痛いです。
(余談ですがARROWSに搭載されているNXホームは
ランチャーにもフォルダをぶち込めます)

しかもアプリ一覧はカテゴリ別に分かれており、
ウィジェットはここにありません。

ウィジェットを貼り付けるにはホーム画面から
メニュー→ホームへ貼り付け(上画像)→ウィジェット(下画像)
と操作しなければいけません。


何故ウィジェット1つ貼るのにこんなにややこしいのでしょうか?
SHARPスマホは思ったよりも手強いです(・_・;)

厄介な要素はこれだけではありません。

実はこのスマホ
音量キーが本体前面にあり、しかもタッチキーです。(下画像)

最近のSHARPスマホは全部これらしいですが
はっきり言って使いにくいです。
音量の↓キーはスクリーンショットを撮るときによくお世話になるので
これがタッチキーになるとスクリーンショット1つ撮るのに一苦労です。
使いにくいのに加え、前面にあるのでふとした瞬間によく押し間違えます。
価格.comでも同じようなことを言ってる人がいるみたいですね(^_^;)
音量キーがタッチキーになるなら
スクリーンショットの操作を音量キーの左下にある
クイック起動キーとの組み合わせにして欲しかったです・・・
スクリーンショットといえば
電源+音量↓キーとの組み合わせ(一部例外あり)ですが
その電源キーも小さくなってます。
ウォークマンF800と比較してみました。

ウォークマンF800の時も
「押したつもりがある」と書きましたが
203SHの場合はそれを上回って「押しにくい」です。
ヘッドホンを挿してるときは最悪の押しにくさです。

・・・他に紹介したい事はたくさんあるのですが、
書きたいことがたくさんあってまとまらないので
次の記事に書きます。

後編に続く・・・
(当初は中編としていましたがまとまりそうなので後編になりました)
~今回の俳句~
今回は家にある端末達で一句です。

我が家には 7が5台 住んでいる

→解説

写真にありますように(父のデスクトップPCは写していません)
我が家にはWindows7が3台iOS7が2台あります。
その中で僕が使っているのは2台のWindows7です。
残り1台のWindows7は父のデスクトップ、
2台のiOS7は弟のiPodTouch(第5世代)とiPhone5Cです。
こうして数えてみると家にはたくさんの7があるんですね(^_^;)
この間dynabookを64Bit版に切り替えたので
写真のWindows7どちらも64Bit版です。
iOS7もAndroidみたいな感じになったので
少し触った感じだと便利になってますね(^_^;)
そのせいなのか最近iPad欲が止まらないです(- -;)
いつかiPadでこのブログの編集をしてみたいです。