せんべいのパソコン日記

PC中心のグダグダ日記です。はてなハイク分室もよろしくお願いします。

デスクトップPCお役御免!?

久々&今年初のパソコンの話です。

今回のテーマは

自己紹介で紹介したデスクトップPC(以下DPC)の事なのですが、

大抵の用事をdynabookで済ませているというのもあり、

今やDPCはデータの保管庫と化しています。(=触ることはあまりないです・・・)

そのためデータの保管庫としていたDPCのHDDの容量(データ用:250GB程)

がどんどん減り、

一時

残り16MB程度

(最初「600MB」と書いていましたが「16MB」の間違いです)

まで減りました。

録音していた安部礼司(20GB程度)をDVDに焼くと容量不足は回避出来ましたが、

データは使うたびにどんどん増えていくのでもう限界です。

今紹介したように今の僕のDPCはそろそろお役御免になりつつあります。

DPCのお役御免要素はHDDだけではありません。

↓他にもこれだけあります。↓

  • OS
  • CPUファン
  • BIOS

まずはOSからです。

機種紹介にあるように今のDPCのOSはWindowsXP Media Center Editionです。

WindowsXPのサポートが2014年4月8日までとなっています。

そう、OSだけで考えると、このパソコンは余命1年2ヶ月という事になります。

OSは父がこのDPCを使っていた時に入れていたVistaが手元にあるので

f:id:Singo_1230:20130224122334j:plain

XPのサポートが終わってもあと2年は持つのですが、

このパソコンはそう簡単に問題は解決しません

 

次はCPUファンです。

DPCのCPUファン

ケースからCPUファンのネジが少しはみ出ているというのもあり、

時々掃除のためにケースを開ける時に毎回のようにネジがケースのフタに当たります。

(一時帰っていた)父が気が付いた時にはもう遅く

CPUファンを支えるツメが片方折れていたのです!

あまりにもひどかったのでYouTubeにも投稿しました。

動画はこちら

最後はBIOSです。

これは最近出てきた症状なのですが、

稀に再起動に失敗したり

ひどい場合はBIOSすら起動しないといった症状が起こるのです。

 

(この辺りはCPUファンが原因かもしれませんが、

父がこのパソコンを使っていた時もいろいろ不具合があったので

BIOSも一応考えてみました。) 

 

これだけお役御免要素がある中、

いつものように倫てるさんのブログを見てみると

「今年第一回目の更新!と初の自作PC」と書いている記事を見つけました。

思い切って自作PCを作ったらしく、OSも最新のWindows8にしたそうです。

この記事を見て

「今の僕のDPCもXPのMCE(Media Center Editionの略)から

Windows8に変えてしまおう!!」

と僕は思ったのです。

しかし、完全に最初から揃えるとなると

父の今の自作PCみたいに普通に10万は超えるので

今のDPCのケース、カードリーダー、光学ドライブはそのままにして

内部(CPU、マザーボード等)だけを変えたいと思っています。

・・・と少々妥協しても(ケースは「妥協」ではないが)

「僕の小遣いでは無理!」&「家の近くにPC専門店が無い!」ので

結局のところ父が一時的にこちらに帰ってくるまで待つしかないのです。

DPCの8化は遠そうです(T_T)・・・